2015年11月28日土曜日

その人の歌とまなざしが真実をつきつける

紅桜って知っていますか?
いやね、夕寝しようと思ってたんですよ、今。

今日は朝早起きして広島だったので、帰ってきて疲れて眠いなぁと、、、。

でもね、目が覚める音楽を耳にした。

それが「紅桜」。

岡山県津山市榎(エノックリン)で生きたその人の歌とまなざしが真実をつきつける。

モラルとか、体裁とか、そういう淡くて飲める水のような世界の底にある真実の毒。知らずに一生を終える人もいるし、知りたくなくても渦に巻き込まれる人もいる。その渦から這いだす人もいる。そしてもがいてももがいても、這いだせずに終わる人と、その環境に翻弄される人達も。これがリアルとうなづいてしまう。

そんな世界を感じる紅桜の曲のひとつ「悲しみの後」


そして、これが岡山”エノックリン”




紅桜さん、、、俳優にも向いているんじゃないかと思うのは私だけ?


0 件のコメント:

コメントを投稿

UST番組(お休み中)

UST番組(お休み中)
Candyと愛でお送りしています