2018年9月17日月曜日

「ふしあな」か「ずるがしこさ」か

※この投稿は予約投稿です(2017年に書いたものです)

客観的に見て、一方をふしあななのか?と思うか、もう一方をずるがしこい!と思うのか、まぁその両方なんだけど、どっちの度合いもひどいと見ていられない。

あるあるだけど、人と関わるのが面倒くさいと思う瞬間ベスト3に入る(笑)

でもそれを見て自分が正直にやるのがバカバカしくなるということはない。自分のやり方を大事にしているから。

バカバカしくなるのには2通りあるのかなと思う。圧倒的に少数派ではあるけれど、自分もずるがしこくやりたいけど、そうする力が無いからできる人に腹を立てているだけなんじゃないかと思う人もいる。 

あぁだんだん複雑なとこまで入ってしまうけど、ずるがしこい人もふしあなの人もそれをみて自分のことがバカバカしくなる人も私にとっては面倒と感じる。

いや、バカバカしくなる人はまともな人が大半で、時にさっき書いた自分もやりたいけとできないという少数派なのだとは思う。

あくまでつきあうのが面倒なだけで、ずるがしこい人は才能でもあるから否定はしない。ただ、尊敬できないし見習おうとは思えないから話をする意味が見出せない。

なんていうつぶやきをリアルタイムでするのは危険なので予約投稿(笑)

2018年9月2日日曜日

スマプラ工房さん、柊印さん、お気持ちを届けてくださった皆様

何か私たちにもできることをと始めた”ゴミステーションへの情報掲示”の活動を知り、メンバーの皆さんにとこんなにカワイイデザインのたこTシャツや現地でボランティア活動する人にと作業ウェアが届きました!



  


届いたTシャツと作業ウェアでみんな笑顔に、元気になりました。ありがとう。


KOTOYA 三原説明会終了しました | 広島県三原市

8月30日(木)第1回KOTOYA事業説明会(三原説明会)を開催しました。
ご参加いただきました皆様、説明会の情報をシェアしてくださった皆様ありがとうございました。

https://www.koto-ya.com/single-post/0830-thankyou



2018年8月28日火曜日

CROCS社様からのメッセージ(西日本豪雨災害)

先日、ご支援くださったCROCS社様からメッセージが届きました。以下一部省略したものを掲載させていただきます。

--------------------------------
小松様

お世話になっております。
在庫がなく少ししか送れず申し訳ない気持ちだったのですが、喜んでいただけて本当に良かったです。   (一部省略) 日本でのボランティアに対する意識も変わってきたと思いますが、それぞれが少しでもできることをやっていくことが大切、なにもしないよりずっと良いことだと改めて感じました。弊社の社員にもボランティア活動への参加や寄付など、自分たちにできることを、と呼び掛けていきたいと思います。また、ブログを拝見し、屋内作業ではショートブーツも使用されるということでしたので、またいくつか手配させていただきました。 (一部省略) こちらも微力ながらサポートさせていただきたいと存じますので、なんでもおっしゃってください。それでは引き続き、小松さんとチームのみなさんの活動を応援しております。くれぐれもお体を第一にがんばってください・・・!
--------------------------------

一個人である私のお願いに対応してくださったことだけでも本当に言葉では表せないほどの感謝の気持ちでいっぱいでした。そこに、こんな素敵なメッセージに加えてさらに追加のレインブーツをお送りいただき、継続して支援してくださるお気持ちに本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

今回お送りいただいたショートタイプの長靴は、呉市を中心にボランティア活動されているYさんや、三原市内で被災され、1週間で長靴がぼろぼろになりスリッパで作業していたというTさんのところにお渡しさせていただきました。



CROCS社の皆様に心より感謝申し上げます。
本当に、ありがとうございます。


2018年8月27日月曜日

体験をギフトするKOTOYA三原説明会開催

8月24日にじわっとオープン!(笑)
〜体験をギフトする〜 KOTOYAがいよいよスタートしました!



30日には事業説明会を開催します。
以下、案内です(^_^) 

みなさまにお会いできるのを楽しみにしております!

UST番組(お休み中)

UST番組(お休み中)
Candyと愛でお送りしています