2016年2月13日土曜日

メニューを知ってもらう(スマホでできるメニュー作成)

お仕事で、飲食店にお邪魔することが多く、おいしい料理や魅力的なメニューを拝見する度に、もっと多くの人に知ってもらい、体験してもらいたい!と思っています。

また、ふと思うのは、海外の人気メニューなど、トレンドに敏感なメニュー構成、素敵なパッケージでおめかしした商品、知っていれば安心してオーダー・購入できますが、名前だけでどんなデザートなのかわからない、魅力(盛り付けが凝っている、工夫を凝らした提供の仕方をしている等)が伝わらない、外装で中身の様子が分からないものは、初めてのお客様にとっては、わかりづらく”失敗したくない”という思いから、そのメニューを避けてしまう原因になっているかもしれないということです。

満を持して発売した新商品・新メニューがなかなか伸びない、そんな時は、メニューの書き方を分かりやすく書きかえてみる(調理法が分かる表現や、味が想像できるコメントを入れる等)のはいかがでしょうか?また、時間が少しとれる時は、一目でわかる写真付メニューやポップを試してみるのも良いかもしれません。当たり前に思っている”それ”をお客様は”知らない”かもしれないのです。

難しく考える必要はありません。パソコンが苦手・プリンターが無い、そんな悩みをスマホひとつで解決できる方法を考えてみました。 

※今回は、パソコンをお持ちでない方、パソコンが苦手な方で、スマートフォンは持っている、という方に活用していただけそうな方法をご紹介したいと思います。

【1】カメラアプリを入手する(無料アプリで充分!)

iPhone → APP Store / Android → Google Play

[カメラ 加工、カメラ、人気]などで検索
※文字入れができるものがおすすめです。

【2】入手したカメラアプリを立ち上げて早速作業開始!
 ※今回は、LINEカメラ(無料アプリ)で試してみました☆

撮影する場合は左上の「カメラ」をタップして起動、すでに撮影してスマホに保存してある写真を使用する場合は右上の「アルバム」をタップして写真を選択します。


写真を選択したら、右下の編集ボタンをタップします。


必要に応じてイメージに合うフィルター加工をするのも簡単です!



  左)加工前写真          右)フィルター加工済

  

文字を余白に手書きする場合はここで完成!
(印刷方法については【4】をご覧ください)
------------------------------------------------------------------------------------


【3】次に、テキストを追加します。文字サイズやフォント、カラーなど細かく選択することができます。テキストは好きな場所に配置することができます。





メニュー名と価格を写真に入れたら保存します!ここで、SNSなどを使用している場合は、直接投稿する事もできます。

 

カメラロール(写真アルバム)を開くと作成したメニュー写真が保存されています!


【4】印刷する

ここで、プリンターをお持ちの場合は、印刷して完成!(画像データをパソコンに送り印刷、アプリでプリンターにデータを送って印刷 等)

プリンターが無い!という場合は、こんなアプリでコンビニで簡単に印刷することができます。

【5】アプリを入手する。

こちらも【1】のカメラアプリを入手する方法と同様、[netprint]や[Print Smash]で検索していただければ無料で入手することができます。※今回は、Print Smash(無料アプリ)で試してみました☆

【6】「写真をプリントする」を選択


【7】+追加ボタンを押して先ほど作成した画像を登録する
(ここまでやっておくとコンビニで時間が短縮できます)




【8】お近くのコンビニへ行く(アプリによって利用できるお店も違うので要確認)

今回使用するPrintSmashの対応コンビニはこちら↓なのでローソンへ行きました。


ローソンへ行ったら早速アプリを立ち上げて、先ほどの「写真をプリントする」→追加完了した画面にしておきます。




次に、ローソンにあるマルチコピー機についているディスプレイの操作です。
タッチパネルに触れると次の画面が表示されますので、プリントサービスをタッチします。


次に写真プリントをタッチします。


次にスマートフォンをタッチします。


次にご利用のスマホの種類(AndroidまたはiPhone、iPad)を選択します。


ここで、スマホの設定からwi-fi接続をする必要があります。ここが、一番面倒ですが、一度登録してしまえば、次回はiPhoneも自動接続されます!

接続できたら次はスマホから印刷したいデータを選択して送信します。その時、スマホ画面にパスワード入力を求められますので、マルチコピー機に表示されているパスワードを入力してください。

次に、通信終了して次へをタッチします。


次に、印刷するサイズを選びます。今回はL判写真プリント → L判を選択しました。



次に印刷枚数を設定します。



印刷確認が画面が表示されますので、余白の有無や日付を入れるかどうかを選択します。今回は、後から文字を手書きで入れたりすることができるように余白ありにし、日付表示はなしにしました。



これで印刷完了です!あとは、お店のボードやメニューブックに貼付けてみてくださいね。

コンビニでのプリントは、1度利用すれば、2回目からは簡単なので、いろいろアレンジしたりするのも楽しくなってきます。ぜひ試してみてくださいね。


※この写真に使用させていただいたローズプレートが食べられるお店

Trattoria di Miramare FURUOKA (トラットリア ディ ミラマーレ フルオカ)
三原市須波1-21-15 TEL 0848-67-6777
<colazione>8:30-11:00 < pranzo>11:00-15:00
 <cena>金・土・日:18:00〜21:00 (L.O20:00) 
※月〜木の夜は要予約・コースのみです※
<休>水曜日 <P>有り

























0 件のコメント:

コメントを投稿

UST番組(お休み中)

UST番組(お休み中)
Candyと愛でお送りしています