「三原のり弁」から新企画発表!三原×尾道の味食べくらべ| 医療機関等へのマスク寄付・子ども食堂への寄付が完了!

 三原市内で飲食店を営む有志が集まり、424日(金)~56日(水)に販売した「三原のり弁」1500個は予約開始から3日で完売。売上金1,050,000円から材料費などを差し引いた277,360円で、医療機関等へマスク4000枚、こども食堂:こどものほっとスペースへ残額57,360円すべての寄付が完了しました。


お弁当を購入したお客様からは励ましのメッセージや「外出できるようになったら必ずお店へ行きます」などの言葉を聞くことができました。お弁当受け渡しの際にお客様から受けとった「宅呑みの時に美味しいおつまみを食べたい」というニーズを元に、この度新たなメンバーも加わり「ミハラーノ」の発売を決めました。

ミハラーノの発売は2020522()23()24()3日間で、尾道の「おのごちset」と同時発売、三原・尾道どちらでも両方のオードブルを受け取ることができる仕組みになります。尾道と連携するきっかけとなったのは、三原のり弁の発起人「肉の中村屋(広島県三原市城町1-9-3・中村 亮)と元々親交のあった尾道の飲食店より尾道でのコラボ弁当企画実施の相談があり、その後、連携企画の話しに発展して実現に至りました。

今回のオードルブルは、1日も早い復興に願いを込めて発売します。本企画では、寄付等の予定は無く、三原と尾道の飲食店の底力をみせるオードブルに注目してもらい、まちが元気を取り戻すシンボルとなることをめざします。

三原のBuono!を集めたオードブル

>>「ミハラーノ」1日100食


販売価格:2,500円(税込)
販売期間:5月22(金)・23(土)・24(日)
予約受付:5月20(水)〜24(日)
      11:00〜16:00
      TEL 0848-67-4489 (Cafe 3g)
     (おのごちsetのご予約も可能)
受渡場所:Cafe 3g 
     広島県三原市城町1丁目21−23

 <ミハラーノ参加事業者10店舗

・肉の中村屋(広島県三原市城町1丁目93) 
 豚タンの黒胡椒焼き
Cafe 3g(広島県三原市城町1丁目2123)
 ローストビーフ
・火呑みの鶏 ねんじ(広島県三原市城町1丁目41イクス・テンビル1F
 豚味噌
・きばりや(広島県三原市城町1丁目1118)
 だし巻き
・串神(広島県三原市宮浦5丁目124)
 手羽煮込み
・ダーツバー チックパイプ(広島県三原市港町1丁目716)
 自家製チャーシュー
Minatomachi BAL FRANKY(広島県三原市港町1丁目616)
 生ハムコロッケ
・佃や(広島県三原市城町2丁目28)
 魚切り身の南蛮酢漬け
・ロケット(広島県三原市城町3丁目217)
 バイ貝と豆の旨煮
・古民家カフェ&宿 むすび(広島県三原市須波1丁目219)
 ほうれん草とおかかのクリームチーズ和え


>>「おのごちset1100


販売価格:2,500円(税込)

販売期間:522()23()24()

予約受付:520()24()
      11:00
      TEL 0848-51-6502 (Alba)
      (ミハラーノのご予約も可能)
受渡場所:尾道らーめんベッチャー     
     広島県尾道市東御所町411
     16:0019:00

 <おのごちset参加事業者8店舗

・ランチ・フローラ(広島県尾道市東尾道15
 砂ずり入り尾道やきそば·ポテトサラダ
・尾道らーめんベッチャー(広島県尾道市東御所町411
 特選黒豚ベッチャー餃子
・しまなみカレー ルリヲン(広島県尾道市因島土生町1899106)
 秘伝のタンドリーチキン
・炭火焼肉 カモメヤ(尾道市新浜1丁目931
 有機野菜たっぷり韓国風五目卵焼き·新玉ねぎと親鳥のナムル
Food&Bar Alba(尾道市十四日元町4 2
 採れたてホタルイカとブロッコリーのオイル漬け·鮭と手羽の燻製
・尾道・まなび村(広島県尾道市原田町小原2112
 肉団子の甘酢餡かけ·鮭の瀬戸田レモンマリネ
Kitchenすからべ(広島県尾道市土堂1丁目422
 チキンカツ·キャロットラペ
・鶴舞亭(広島県尾道市西土堂町19)鶏もも肉レモン照り焼き
 熟成味噌マヨポテト
·彩り野菜 by ミーシャンズファーム(広島県尾道市向島町岩子島1070)


メニューは予定のため変更となる場合がございます

コメント